パソコン,トラブル,故障,地デジ 自作PC,組み立て
パソコン 便利ツール,パソコントラブル解決からインターネット活用まで,自作pc トラブル,パソコントラブル,電源が入らない,起動しないなどの対処法など,パソコントラブル,パソコンやインターネットを使う上で便利な方法紹介
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Hitachi HDT725050VLA360 パフォーマンス実験
Hitachi HDT725050VLA360 パフォーマンス実験

今回、ハードディスクも交換したし

データーの整理も出来たので

今使ってるハードディスクの性能を調べてみることに

このディスク マニュアルにはディスク枚数が2から3枚と記載があるが

このディスクが2枚か3枚かの目印が見当たらない

容量は、クラス最高の500GBなので 3枚もありかな

前から疑問に思っていたのが

通常ディスクは外周から書き込みが始まり

当然外周の方がパフォーマンスが良く速度も速い

内部ディスクが2枚なら切り替わって外周に書き込みが始まると

またそこからパフォーマンスが変わるはず???

DiskSpeed32と言う調べるソフトもあるんだけど

リンク先がエラーでダウンロード出来ない

面倒だけどディスクを10分割して調べてみることに

実験データーはこちら
スポンサーサイト
がーーん ハードディスクが 死んだ Deskstar P7K500 HDP725050GLA360 
HGST/日立 Deskstar P7K500 HDP725050GLA360

性能は

容量:500GB 回転数:7200rpm キャッシュ:16MB インターフェイス:Serial ATA300

購入は 2008.09.12 Friday 2年経ってない ><;;

Serial ATA は、24時間稼動は向いてないと分かっていたけど

立て続けに2台 逝っちゃうとね

前回逝って新しく付けたハードディスクをついでに取り外し

古いIDE 接続のものと交換

今回のハードディスクの故障は まったく動かない

モーターがまったく回転してない 基盤の故障かな

このディスクには、ソフトのCDをイメージ化して置いてるし

重要なデーターが置いてある ><

Deskstar P7K500 HDP725050GLA360

基盤を取り外してみるが 基盤には異常が見られなかった

Deskstar P7K500 HDP725050GLA360

チップが焦げた後もなくて

HGST/日立 Deskstar P7K500 HDP725050GLA360

裏面もコゲとかが見られない

HGST/日立 Deskstar P7K500 HDP725050GLA360

しばらく、このままで思案してみるか
死んだ Deskstar P7K500 HDP725050GLA360 復旧作業
まったく回転もしない

HGST/日立 Deskstar P7K500 HDP725050GLA360

性能は

容量:500GB 回転数:7200rpm キャッシュ:16MB インターフェイス:Serial ATA300

基盤を変えれば動く可能性があるかもと 甘い期待を考えて

オークションで動作品の HITACHIのハードディスクを探してはや1週間

現在すでに生産終了なので同じものを新品で購入不可能

オークションなら同機種があるかもと探すが手ごろなものが無い

HDS721050CLA362 まったく同じもので新品、もしくは使用時間が短いものもあるが

価格が 4,500円前後と高い

類似品で

HGST HDS721050CLA362 (500GB SATA300 7200) が 

すでに価格が 4,000円切っているので

何をやってるのかわからなくなる

データーの復旧と考えると業者に出すよりは安いけど

基盤交換で動く保障が無いので同機種の中古を高く出して買えない

最近の保障から考えてもハードディスクの保障は、

1年未満で  100%

2年未満では  50% すでに半値@@;;

現在のハードの寿命が短いのが良くわかる

6Y120L0 (120GB U133 7200)がすでに購入から7年も使ってて

いまだに健在なのに最近の物は壊れやすい 

この後どうするか

もうしばらく オークションで探して考えて見よう
とにかく良く壊れる HDD
また ハードディスクが 逝った

S-ATA の 1TB

HITACHI の

HDS721010CLA332

前回壊れたのも

HITACHI だった

国産メーカーと思い買ったが

今や 国産もだめだね

症状も同じ ような 磁気ヘッドがまったく動いてない

データーは外付けのものにしないとだめだね

内蔵だと 使わないときも

パソコン電源を入れるだけで

起動になりやはり

使わないときは 電源を入れない方がいいね

特に最近のS-ATAは 耐久が低い

いまだ 10年ぐらい使ってる  IDE の物が存在してるのを

考えると あまりにも耐久が低い

アクセス速度が速い分 

使用率は 格段に上がってるので

耐久は 落ちるのね

データー用で

1TBの外付けHDD を購入

I-O DATA USB 2.0/1.1接続 テレビ&PC両対応 外付ハードディスク ホワイト 1.0TB HDCA-L1.0UW



今回は テレビにも使えるタイプを購入

ハードの レスキューでデータを取り出しは

いくらぐらいかかるのか

だめもとで 一度見積もりをしてみようかな
ハードディスクも値上がり状態
タイの水害の影響で

ハードディスクの供給が低下

それに伴い価格の上昇が

先週 

日立グローバルストレージテクノロジーズ

OS03385 1TB SATA600

先週 4,838円 で買えたものが

本日は

5,481円と1割以上値上がりしてる

日立のハードは続けてトラブルに見舞われたので

購入は論外だけど

ここに来て 1割以上の値上がりは痛いね

安くなる一方だったハードディスクだけに

値上がりはつらい

これからは 外付け用で レコーダーにも使うので

価格はさらに上昇するのかな
Copyright © 2019 パソコン,トラブル,故障,地デジ 自作PC,組み立て. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。