パソコン,トラブル,故障,地デジ 自作PC,組み立て
パソコン 便利ツール,パソコントラブル解決からインターネット活用まで,自作pc トラブル,パソコントラブル,電源が入らない,起動しないなどの対処法など,パソコントラブル,パソコンやインターネットを使う上で便利な方法紹介
Fedora 10 インストールのまとめ
我が家にr今空きのパソコンは、
どれもこれも
Fedora10のInstallable Live CD には対応していない
ビデオカードなのね。古いビデオカードなのだから
簡単に認識してほしいね。
この点は、VineLinux は、やさしいね。
たいていのビデオカードは、すんなり認識してくれて画面表示が正常にでるね。
このインストールの段階で、Fedoraのインストールをあきらめることもあるね。
インストールには、
Fedora-10-i386-netinst.iso

Fedora-10-i386-DVD.iso

を使うようになる。
グラフィカル・モード かテキスト・モードでインストールになるが
グラフィカル・モード でインストールが出来てもその後の再起動で
ビデオカードノンサポートでブラックアウトすることがある。

この場合は、
シングルユーザーモードで起動
電源投入後
GUIのメニューが表示されたら[A]キーを押す
grub append ro root=/VolGroup00/LogVo100 rhgb quiet
の文字が出るので
後に スペースとsを入力して Enter で起動させる
grub append ro root=/VolGroup00/LogVo100 rhgb quiet s

すぐに
sh-3.2#
の画面が出るので

sh-3.2#vi /etc/X11/xorg.conf

--------------------------------
Section "Device"
    Identifier "Videocard0"
    Driver "vesa"
EndSection

Section "Screen"
    Identifier "Screen0"
    Device "Videocard0"
    Monitor "Monitor0"
    DefaultDepth 24
    SubSection "Display"
      Viewport 0 0
      Depth 24
    Modes "1024x768" "800x600"
EndSubSection
EndSection

--------------------------------

赤い箇所を変更または追記して
rebootするとたいていのビデオカードは、正常に表示してくれる。
とりあえず、画面が出ないことには、始まらないね。

JUGEMテーマ:コンピュータ


スポンサーサイト



ウイルスバスター2008 1年版 をリサイクルショップで
ちょっと得したかな
リサイクルショップで
ウイルスバスター2008 1年版 が
2,480円で売られていた。
未開封なので購入
先月いっぱいで、ライセンスが切れたので、
ちょうどライセンスの更新ですんだね。



ウイルスバスター2009 1年版 を買うより少し安かった。

JUGEMテーマ:コンピュータ


なんじゃこりゃ のパソコン画面
一昨日電話で頼まれた
知人の調子の悪くなったパソコンを
本日自宅に持ち帰り
デスクトップパソコンなので、
液晶モニターとキーボードとマウスを繋ぎ
電源ON
立ち上がったと同時に
おお 何じゃこりゃ



最近のWindowsもカラフルになったね
Xを押して閉じていくと
後から後から次々あがってくる
最終的にこの購入画面ね



1年間だと 5599JPY
それがなんと
生涯 8999JPY

お得です購入してくださいの画面に行くのね

まず最初に

インターネットの一時ファイルや履歴などすべて削除
Temp フォルダー内も削除
C:¥Documents and Settings¥ユーザー¥Local Settings¥Temp
C:¥WINDOWS¥Temp
msconfigをたたいて
怪しい常駐ファイルをすべて止めて
~tmpa.exe
a.exe
1159485626.exe
ase.exe
怪しい
C:¥¥Documents and Settings¥¥All Users¥¥Application
Data¥¥1343110641¥¥1159485626.exe
これも1343110641フォルダーごと削除
再起動

これで起動時の画面には何も出なくなったけど
スタートプログラムに
AntiSpywareExpert のソフト名がしかし
アプリケーションの追加と削除にこのソフトがない
怪しい、
スタートメニューの uninstall を実行
スタートメニューからは、はなくなったが
C:¥Program Files
には、しっかり残っているね。
タスクマネージャを出すとやはり
1.exe で名前を変えて動いている
これを停止して
先の
C:¥Program Files の中のフォルダーを
フォルダーごと削除
もう一度 msconfig をたたくと
スタートプログラムにいる
チェックをはずし
C:¥Documents and Settings¥ユーザー¥Local Settings¥Temp
を中身をすべて削除

再び再起動させて
タスクマネージャを確認すると
やっぱり名前を変えて動いている。

ネットで似たような症状を調べてみると
この類は、
カスペルスキー以外は検出出でないと記載があるのを見つけたので
早速、カスペルスキーの30日体験版をダウンロードすることに
本日購入の ウイルスバスター2008 1年版 だめなのね
ちょっと残念
やはり 検知率はカスペルスキーの方が上か
インストールして、アップデート
早速、ウイルス検索 完全で
う 重い
このまま放置で、先にお風呂に行くか。

JUGEMテーマ:コンピュータ


ウイルス検索終了
どうやら自動で削除出来ないファイルが
4つばかり見つかった。

駆除できません:
Trojan.Win32.Agent.bnxu
C:¥Documents and Settings¥NetworkService¥Local Settings¥Temporary Internet Files¥Content.IE5¥9SVY6WMA¥ws[1].zip/SystemSecurity.exe
処理が延期されました

駆除できません:
Trojan-Downloader.Win32.FraudLoad.vipd
C:¥Documents and Settings¥NetworkService¥My Documents¥install.exe
処理が延期されました

駆除できません:
Trojan-Downloader.Win32.FraudLoad.vipd
C:¥Documents and Settings¥NetworkService¥Local Settings¥Temporary Internet Files¥Content.IE5¥UB2ARD8E¥install[1].exe
処理が延期されました

駆除できません:
Trojan-Downloader.Win32.Agent.atol
C:¥Program Files¥AntiSpywareExpert¥ASEFreeUpdate_jp.exe/PE_Patch.PECompact/PecBundle/PECompact
処理が延期されました

これらを削除してもう一度起動
これでしばらくは、様子を見てもらうか。
カスペルスキーのウイルス検索も100%では、ないので
見つからないものは、見つからないということで
Copyright © 2020 パソコン,トラブル,故障,地デジ 自作PC,組み立て. all rights reserved.