パソコン,トラブル,故障,地デジ 自作PC,組み立て
パソコン 便利ツール,パソコントラブル解決からインターネット活用まで,自作pc トラブル,パソコントラブル,電源が入らない,起動しないなどの対処法など,パソコントラブル,パソコンやインターネットを使う上で便利な方法紹介
USBメモリーでWindowsPE(BartPE)を起動
BIOSで、最初の起動をUSB-HDDを選択
起動時間は、4分50秒弱、HDDライクブートで、作成しました。

Intel Pentium4 3.0GHz Socket478 (512KB/ 800MHz/ Northwood)
Memory : 1023 MB (DDR SDRAM PC3200 CL3)
マザーボード BIOSTAR ソケット478用 P4TSE
ハギワラシスコム HUD-512PJ


CDの時と違い、お気に入りが、残せるのが便利かな。
後、飽き容量にDATAフォルダーを作成しとけば、
作成データーを保存できることかな。
容量は387MB 残り98MB弱

USBメモリー内

作成用のパーツおよび説明は、下記サイトを参考にしました。
USBブート推進協議会
USBフラッシュメモリからの起動はできますか?

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © 2020 パソコン,トラブル,故障,地デジ 自作PC,組み立て. all rights reserved.