パソコン,トラブル,故障,地デジ 自作PC,組み立て
パソコン 便利ツール,パソコントラブル解決からインターネット活用まで,自作pc トラブル,パソコントラブル,電源が入らない,起動しないなどの対処法など,パソコントラブル,パソコンやインターネットを使う上で便利な方法紹介
P965T-A (V1.0) マザーボード ECS
知人より購入して、CPUファンを取り付けるとき取り付け部分を破損し、
メーカー修理に出したマザーボードが帰ってきたとの事、
すでに、他のマザーボードを購入した為、安くするから買わないとの事、
今回は、インテルは、考えたなかった為、少し調べることに、
このマザーは、インテルのチップセットが、載っているわりには安いこと、
なんと言っても売りは、
ATI Crossfire(クロスファイア)
ATI Radeon Xpress 200 CrossFireテクノロジをサポート。2枚のグラフィックスカードによる並列処理を可能にし、

高速描画と鮮明な映像など高いグラフィックスパフォーマンスを発揮します。

個人的には、ATIのグラボは嫌いなのだが、ATI Technologiesが開発したマルチGPU技術だから仕方ないか、

ゲームを考えていたわけでもないので、オンボードのビデオがないのは、正直つらいね。
結構、ビデオカードで、問題が出てるしね。
今回は、このマザーボードは、見送りだね。

この機能ATI Crossfire(クロスファイア)を使うには、
既存のRADEON GPUと、新CrossFire対応のRADEON GPU計2枚を接続
SLIではビデオカード同士の通信用に、ビデオカードを橋渡しするアダプタが利用されるが、
CrossFireにはそのようなアダプタはなく、ディスプレイケーブルで接続する。

今回このマザーボードは、PASSだね。
なにより、マザーボードとCPUを足した金額より
ビデオカードに掛けるお金が高くなるので、もっと調べてからだね。

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © 2020 パソコン,トラブル,故障,地デジ 自作PC,組み立て. all rights reserved.