パソコン,トラブル,故障,地デジ 自作PC,組み立て
パソコン 便利ツール,パソコントラブル解決からインターネット活用まで,自作pc トラブル,パソコントラブル,電源が入らない,起動しないなどの対処法など,パソコントラブル,パソコンやインターネットを使う上で便利な方法紹介
Vine Linux 4.2 に Squid とsquidGuard をインストール その3
パソコンは、CompaqのPresario 3TO340
PenIII(1000MHz) メモリー512MB
今回 squid に割り当てていたメモリーを思い切って256MBにしてみました。
現在 起動中のものは、
apache2、samba、squid、webmin
結果は、オォォーーー!! w(゜ロ゜;w(゜ロ゜)w;゜ロ゜)w オォォーーー!!
apache で、cgiがうまく動かなくなった。
ファイルが消えた(*Θ_Θ*)/
/usr/sbinからsquidGuardファイルが消えたw( ̄o ̄)w オオー!
apache2とsquidとsquidGuardは、すべて削除して再インストールしました。
今回は、あせった(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!
現在、winny専用機のAopen AX3S PenIII(1000MHz) メモリー512MB
こちらをファイルサーバー専用機にするかね。
ファイルサーバーには、大事なファイルを置いているためこちらのファイルが壊れると困る。samba 専用機にそろそろ考えるかね。
P4の載ったパソコンで使ってないパソコンがあるが、P4だと電気代がかかるね。
24時間常時稼動だけに
Intel Pentium III Processor   1 GHz 29W
Intel Pentium 4 Processor    2 GHz 54.3W
Intel Celeron Processor Family 2 GHz 528W
消費電力が倍近くになるね。
夏場の留守の部屋で35℃以上の部屋での稼動も心配だね。
思えば、Intel Pentium 4 Processor OC 3.6Gは、2週間前にエンコしてから使ってないね。完全な動画編集専用機だね。(>_<)
メインは、i975Xa-YDG に T2400 このパソコンが静かでいいね。
やはりパソコンは静かでないと(∪。∪)。。。zzzZZ

JUGEMテーマ:コンピュータ

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © 2020 パソコン,トラブル,故障,地デジ 自作PC,組み立て. all rights reserved.